サガン鳥栖、DHC撤退が確定…佐賀新聞が胸スポンサーに 竹下製菓が新たにクラウドファンディング型で協賛 ユニの色も変更(関連まとめ)(カルチョまとめ)

サガン鳥栖、DHC撤退が確定…佐賀新聞が胸スポンサーに 竹下製菓が新たにクラウドファンディング型で協賛 ユニの色も変更(関連まとめ)(カルチョまとめ)

あわせて読みたい

サガン鳥栖、DHC撤退が確定…佐賀新聞が胸スポンサーに 竹下製菓が新たにクラウドファンディング型で協賛 ユニの色も変更(関連まとめ)

【サッカー】<サガン鳥栖>新ユニホーム発表! 新たに竹下製菓が協賛 胸スポンサーは佐賀新聞社
https://ift.tt/2UqMQ2T
サガン鳥栖2020新ユニ.jpg

1: Egg ★ 2020/02/03(月) 23:34:42.20 ID:B9Gp3BXH9.net

サッカー・J1サガン鳥栖を運営するサガン・ドリームスは3日、新ユニホームを発表した。メインの胸スポンサーだった化粧品・健康食品大手「ディーエイチシー(DHC)」が1月31日期限の契約を延長せずに撤退し、当面、佐賀新聞社が胸スポンサーに入る。

 これとは別に竹下製菓(小城市、竹下真由社長)が新たにユニホームの鎖骨部分に協賛することが決まった。鎖骨部分にスポンサーが付くのは初めて。クラブは地元関係の企業を中心に支援を求め、引き続き大口スポンサー獲得に向け、営業活動を強化していく。

 広告収入はクラブ経営の柱で、ユニホームスポンサーは大きなウエイトを占める。例年、新シーズンのユニホームデザインは新体制発表時など1月中旬にお披露目していた。今季は2月16日(ルヴァン杯)の公式戦開幕まで2週間を切っているが、スポンサー探しに苦戦し、発表が遅れていた。

 佐賀新聞は従来の袖スポンサーも継続する。DHCはJ2時代の2008年からメインの胸スポンサーを続けていた。(取材班)

2/3(月) 21:18配信 佐賀新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-03484446-saga-socc

写真 https://amd.c.yimg.jp/amd/20200203-03484446-saga-000-3-view.jpg

J1鳥栖の竹原社長謝罪「期待を裏切るような対応と結果を深く反省」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200204-00010001-nishispo-socc

 サッカーJ1鳥栖の竹原稔社長は3日、クラブ公式サイトで、今シーズンの新ユニホームデザイン発表に関する「おわび」としてコメントを発表した。

 例年1月中に行ってきた新ユニホーム発表が、スポンサー探しの関係でこの日までずれ込んだことを謝罪。サポーターとスポンサーへの感謝を述べた。また「ただいま一社でも多くのスポンサー様をお知らせできるように最後のお願いを続けております」と報告。「皆様の期待を裏切るような対応と結果を深く反省し、改めて心してクラブを運営して参ります」と続けた。

 ユニホームの鎖骨部分のスポンサーとなった竹下製菓の指定商品を鳥栖の公式サイトから購入するとクラブの支援金につながる「クラウドファンディング型の取り組み」も後日発表するという。「サポーターの皆様、スポンサー様に支えられ、育てられ、愛されたこのクラブが、今後も未来に向かってこの鳥栖という地に根をはり続けることを大切にいたします」などと締めくくった。

▼記事の続きを読む▼

続きを見る(外部サイト)

カルチョまとめブログカテゴリの最新記事