【サッカー】またも大波乱。サンフレッチェ広島が関西1部おこしやす京都に5失点大敗 天皇杯2回戦(フットボール速報)

【サッカー】またも大波乱。サンフレッチェ広島が関西1部おこしやす京都に5失点大敗 天皇杯2回戦(フットボール速報)

あわせて読みたい

【サッカー】またも大波乱。サンフレッチェ広島が関西1部おこしやす京都に5失点大敗 天皇杯2回戦

1 名前:砂漠のマスカレード ★:2021/06/16(水) 20:18:58.39 ID:CAP_USER9.net

天皇杯2回戦の試合が16日に各地で開催されている。18時キックオフのカードとしては5試合が行われた。

 J1勢も初登場となる2回戦は32試合のうち26試合が先週水曜日に開催。FC東京が順天堂大学に、横浜F・マリノスがJFLのHonda FCに、ベガルタ仙台がJ3のいわてグルージャ盛岡に敗れるなどの“下剋上”も起こっていた。

 今日の試合でもJ1チームが敗れる番狂わせが起こった。サンフレッチェ広島は関西1部のおこしやす京都ACに対して前半に青戸翔と高橋康平のゴールで2点を先行される展開。前半終了間際には柴崎晃誠が1点を返したが、後半に瓜生紘大、林祥太、イブラヒムが決めて突き放したおこしやす京都が5-1の大差で広島を粉砕した。

 横浜FCもJ3のヴァンラーレ八戸に敗れて初戦で姿を消した。後半に島田拓海と相田勇樹のゴールで八戸が2点を奪い、終了間際にはクレーベが1点を返したが八戸が2-1で振り切った。

 ガンバ大阪は関西学院大学に対して小野瀬康介とウェリントン・シウバのゴールで2点先行。後半には輪木豪太のゴールで関西学院大が1点差としたが、終盤にパトリックのゴールで突き放したG大阪が3-1で勝利している。

 JFLの鈴鹿ポイントゲッターズと対戦したヴィッセル神戸は田中順也の2得点と小林友希、安井拓也のゴールで4-0の快勝。東京ヴェルディ対ファジアーノ岡山のJ2対決は野口竜彦のゴールにより岡山が1-0で制した。

6/16(水) 19:56
https://news.yahoo.co.jp/articles/0d101a32b907abca66fa391150ace93c81e91123

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1623842338

続きを読む

続きを見る(外部サイト)

フットボール速報カテゴリの最新記事