J1名古屋に痛手…DF丸山祐市が右膝前十字靭帯損傷で全治6~8カ月の負傷離脱(関連まとめ)

J1名古屋に痛手…DF丸山祐市が右膝前十字靭帯損傷で全治6~8カ月の負傷離脱(関連まとめ)

あわせて読みたい

J1名古屋に痛手…DF丸山祐市が右膝前十字靭帯損傷で全治6~8カ月の負傷離脱(関連まとめ)

名古屋DF丸山祐市が靭帯損傷の大怪我…全治最長8か月で今季絶望的か
https://news.yahoo.co.jp/articles/219eccef3ba04bfecc62cd3281991fdd586cfdc8
丸山20-21第14節交代.jpg

 名古屋グランパスは24日、DF丸山祐市(31)が負傷したことを発表した。

 クラブ公式サイトによると、丸山は今月15日のJ1第14節・清水エスパルス戦で負傷。診断の結果、右膝前十字靱帯部分損傷および内側側副靭帯損傷と判明した。治療期間は約6か月から8か月間になるという。

 丸山は2019年8月からリーグ戦フル出場を継続。今季も開幕からフル稼働していたが、清水戦は後半10分に途中交代となっていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13824
https://ift.tt/3yvI6L0

▼記事の続きを読む▼

続きを見る(外部サイト)

カルチョまとめブログカテゴリの最新記事