鹿島DF奈良竜樹、J1昇格の福岡に期限付き移籍が決定「昨季は本当に悔しい思い」(関連まとめ)

鹿島DF奈良竜樹、J1昇格の福岡に期限付き移籍が決定「昨季は本当に悔しい思い」(関連まとめ)

あわせて読みたい

鹿島DF奈良竜樹、J1昇格の福岡に期限付き移籍が決定「昨季は本当に悔しい思い」(関連まとめ)

鹿島DF奈良竜樹が福岡に期限付き移籍「昨季は本当に悔しい思い」
https://news.yahoo.co.jp/articles/db5a519fed3f8773ad1c68776e04962d6027cc11
奈良2020鹿島.jpg

アビスパ福岡は18日、DF奈良竜樹が鹿島アントラーズから期限付き移籍加入することを発表した。期間は2021年2月1日から2022年1月31日まで。奈良は鹿島と対戦するすべての公式戦に出場できない。

北海道出身の奈良は、コンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)の下部組織で育ち、2011年にトップチームデビュー。FC東京への期限付き移籍を経て2016年に川崎フロンターレに完全移籍し、2020年から鹿島に完全移籍で加わっていた。2020シーズンは、明治安田生命J1リーグ6試合に出場している。

U-23までの各年代の日本代表にも選出されていた実績を持つ奈良は、福岡の公式サイトを通じて「アビスパ福岡の目標を達成するために、全力で戦います。素晴らしいシーズンにしましょう」と意気込んだ。

また、鹿島に向けては以下のように悔しさを感じていたことを明かしている。

「昨シーズンはチームの力になれず、本当に悔しい思いとともに、申し訳ない気持ちでいっぱいです。鹿島アントラーズという素晴らしいクラブの一員として戦えたことは、僕の誇りです。また、僕を受け入れ、どんなときも支えてくれたサポーターの皆さんには感謝しています。ありがとうございました。また皆さんと会える日を楽しみにしています」

※本日16時~20時頃に当サイトが表示されないトラブルが発生いたしました。ユーザーの皆様には大変ご不便をおかけし申し訳ございません。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13580
https://ift.tt/3sDMFQG

▼記事の続きを読む▼

続きを見る(外部サイト)

カルチョまとめブログカテゴリの最新記事