柏レイソル、大宮MFイッペイ・シノヅカを獲得!横浜FCに期限付き移籍中のMF手塚康平が完全移籍!DF上島拓巳が福岡から復帰を発表(関連まとめ)

柏レイソル、大宮MFイッペイ・シノヅカを獲得!横浜FCに期限付き移籍中のMF手塚康平が完全移籍!DF上島拓巳が福岡から復帰を発表(関連まとめ)

あわせて読みたい

柏レイソル、大宮MFイッペイ・シノヅカを獲得!横浜FCに期限付き移籍中のMF手塚康平が完全移籍!DF上島拓巳が福岡から復帰を発表(関連まとめ)

柏レイソル、大宮アルディージャからMFイッペイ・シノヅカを獲得。「自分の力を最大限に出す」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c4fbabc20bc64dd20fff15cfc5bb4e861e2b8cf0
イッペイシノヅカ2020大宮.jpg

 J1の柏レイソルは5日、大宮アルディージャからMFイッペイ・シノヅカを獲得したことを発表した。両クラブの公式サイトで伝えられている。

 シノヅカは柏のクラブ公式サイトを通じて「この度、柏レイソルに移籍することになりました。イッペイシノヅカです!子どもの頃から応援していたクラブに加入することになり、すごくワクワクしています。自分の力を最大限に柏レイソルで出せるように日々努力していきますので、応援よろしくお願いします」とコメントしている。

 現在25歳のシノヅカは2017年にロシアのスパルタク・モスクワから横浜F・マリノスに加入。2019年に大宮へ完全移籍となった。昨季はリーグ戦27試合に出場3得点を記録した。

柏MF手塚康平が横浜FCへ完全移籍で加入「自分が持っているもの全てを出して…」
https://news.yahoo.co.jp/articles/d53ef7de22b94f6fc6b6e7609f7e108df446ced3

手塚横浜FC.jpg

 横浜FCは5日、柏レイソルからMF手塚康平を完全移籍で獲得したと発表した。

 現在24歳の手塚はネオハンガ・スポーツ(ニュージーランド)を経て2017シーズンから育成組織時代を過ごした柏レイソルに復帰した。

 昨シーズンは柏時代に指導を受けた恩師の下平隆宏が率いる横浜FCに期限付き移籍を果たし、明治安田生命J1リーグ28試合に出場した。

 手塚は長年過ごした柏の公式サイトで、次のようにコメントした。

「このたび、横浜FCに完全移籍するという決断をしました。柏レイソルにはジュニアユースから、11年間お世話になりました。この11年間でたくさんのことを経験し、そのすべてが僕をここまで成長させてくれたと思っています。本当に感謝しています。チームは変わりますが、ずっと柏レイソルを応援しています。今まで本当にありがとうございました」

 また、完全移籍での加入が決定した横浜FCの公式サイトでは次のように意気込みを語っている。

「この度、横浜FCに完全移籍することになりました。横浜FCのために、自分が持っているもの全てを出して勝利のために戦います。来シーズンも厳しいシーズンになりますが、一緒に戦いましょう! 応援宜しくお願いします!」

福岡DF上島の期限付き移籍期間満了発表 柏に復帰
https://news.yahoo.co.jp/articles/de250b8c49ab4ddd49e16a61637d7b2d35887faa
上島福岡指示.jpg

21年シーズンからJ1に昇格するアビスパ福岡は5日、DF上島拓巳(23)の期限付き移籍期間満了を発表した。柏レイソルに復帰する。

クラブを通じ「このチームでJ1の舞台を戦いたいという気持ちは当然ありました。しかし個人としての大きな目標をかなえ、スケールの大きい選手になるためにはこの心地よすぎる環境から抜け出して、より厳しい環境に飛び込む必要があると思いました」とコメントした。

主力の流出が止まらない。CBで守備の要だった上島に加え、チーム得点王(11点)のFW遠野大弥(21)も期限付き移籍期間満了で川崎Fに復帰する。

ビッグセーブ連発で堅守を支えたスペイン人GKセランテス(31)も今季限りで退団した。20年シーズンの大型補強から一転、再編成が21年の浮沈を占う。

☆☆☆柏レイソルスレッドPart1827☆☆☆
https://ift.tt/2LkcVyi

▼記事の続きを読む▼

続きを見る(外部サイト)

カルチョまとめブログカテゴリの最新記事