川崎MF守田英正、ポルトガル1部サンタクララに移籍へ!天皇杯決勝がラストマッチ(関連まとめ)

川崎MF守田英正、ポルトガル1部サンタクララに移籍へ!天皇杯決勝がラストマッチ(関連まとめ)

あわせて読みたい

川崎MF守田英正、ポルトガル1部サンタクララに移籍へ!天皇杯決勝がラストマッチ(関連まとめ)

【サッカー】川崎Fボランチ守田に獲得オファー ポルトガル1部 [砂漠のマスカレード★]
https://ift.tt/3mTLI2o
守田2020川崎.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/12/30(水) 04:06:11.01 ID:CAP_USER9.net

J1王者川崎フロンターレで不動のボランチ、MF守田英正(25)がポルトガル1部サンタクララから獲得のオファーを受けていることが29日、分かった。森保ジャパンにもコンスタントに招集されている、攻守にバランスのとれた中盤の要。守田は3年間育ててくれたクラブへの恩義を感じながらも、海外への挑戦を望んでいるという。

プロ3年目の今季は初のベストイレブンを受賞し、飛躍の1年となった。序盤こそベンチスタートが多かったが、シーズン途中に「アンカー」と呼ばれる中盤の底のポジションで定位置をつかんだ。ボール奪取能力や体の強さに加えて、正確な縦パスも武器のひとつ。代えのきかないアンカーとして、J1最速Vに貢献した。16日の浦和戦ではリーグ戦初ゴールも記録し、「前半戦は物足りなかったが、後半戦はアンカー像、選手としての価値を還元できた」と話していた。

実現すれば、川崎Fからは下部組織出身のDF板倉滉、MF三好康児に続く海外挑戦となる。チームは1月1日に天皇杯決勝のG大阪戦を控えており、まずは引退するMF中村と挑むクラブ初の天皇杯のタイトルに全てをかける。

12/30(水) 2:00
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201230-22290939-nksports-socc

【川崎】守田英正、ポルトガル1部サンタ・クララ移籍 天皇杯決勝G大阪戦がラストマッチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/aa6ba7803ec6dd283baea2e4f9ee42aba229d48e

 川崎の元日本代表MF守田英正(25)が、ポルトガル1部サンタ・クララに完全移籍することが29日、分かった。複数年契約で、今季で川崎とは契約が満了となるため移籍金は発生しない。

 流通経大から18年に川崎に入団した守田は、ボール奪取力を武器に1年目から守備的MFとして活躍。同年9月には森保一監督(52)率いる日本代表にも初招集され、コスタリカ戦で代表デビューも果たした。副主将を務めた今季は主に中盤の底(アンカー)で32試合に出場。超攻撃サッカーで史上最速優勝を果たしたチームを支え、ベストイレブンにも選出された。

 サンタ・クララは28日現在、ポルトガル1部で7位につける中堅クラブ。クラブは貴重な戦力として慰留してきたが、以前から海外志向が強い本人の意思を尊重した。来月1日のG大阪との天皇杯決勝が、川崎でプレーする最後の試合。リーグとの2冠を置き土産に、新天地へ旅立つ。

 ◆サンタ・クララ(CD SANTA CLARA)1921年に創立。ホームタウンはサンミゲル島のポンタ・デルガダ。本拠地はエスタディオ・サンミゲル(1万3277人収容)。昨年は1部で9位。監督はダニエル・ラモス(49)。

▼記事の続きを読む▼

続きを見る(外部サイト)

カルチョまとめブログカテゴリの最新記事