FC東京MF東慶悟、右第五中足骨骨折で全治3~4か月の離脱(カルチョまとめ)

FC東京MF東慶悟、右第五中足骨骨折で全治3~4か月の離脱(カルチョまとめ)

あわせて読みたい

FC東京MF東慶悟、右第五中足骨骨折で全治3~4か月の離脱

FC東京、MF東慶悟の右第五中足骨骨折を発表…全治約3~4カ月
https://news.yahoo.co.jp/articles/61232f635f7c94b001fe51550cd632392250b36c
東慶悟2020第6節.jpg

FC東京は26日、MF東慶悟が負傷したことを発表した。

 東は22日に行われた明治安田生命J1リーグ第6節の北海道コンサドーレ札幌戦に先発出場。1-1の引き分けに終わったこの試合で、22分に安部柊斗との交代でピッチを後にしていた。FC東京の発表によると、東は札幌戦で負傷。右第五中足骨骨折で25日に埼玉県内の病院にて手術を行ったという。全治は約3~4カ月と見込まれている。

 東は今シーズンのリーグ戦でここまで5試合に出場している。

■言いたい放題FC東京 3212■
https://ift.tt/30Tbsmn

▼記事の続きを読む▼

続きを見る(外部サイト)

カルチョまとめブログカテゴリの最新記事