大分トリニータMF高山薫が右足の負傷で全治8週間と判明 右足根管症候群および右変形性足関節症(ドメサカ)

大分トリニータMF高山薫が右足の負傷で全治8週間と判明 右足根管症候群および右変形性足関節症(ドメサカ)

あわせて読みたい

大分トリニータMF高山薫が右足の負傷で全治8週間と判明 右足根管症候群および右変形性足関節症

002

大分トリニータは25日、MF高山薫が右足根管症候群および右変形性足関節症により全治8週間と診断されたことを発表しました。 高山選手は2月に行われたルヴァン杯第1節、J1リーグ第1節もベンチ外となっていました。 [大分公式 … 続きを読む

ドメサカカテゴリの最新記事